快適フライパンストーリー〜フライパンを買い替えたら1年で5.5㎏痩せた〜

ダイエットもしたい!炭水化物も食べたい!油を敷かなくてもいいフライパンにしたら痩せちゃいました!!!そんなフライパンのアレコレを語るサイトです。

セラフィットフュージョンのフライパンが届いた〜開封〜

      2016/03/27

テレビで話題のセラフィットのフライパンを購入しました。

セラフィットの進化系の「セラフィットフュージョン」にしました。

届いたので「開封の儀」的な感じでレビューしてみます。

▲ 注文してから3日で届きました。
あっという間に届きます。

Serafit2

▲ ショップジャパンの段ボールの中にセラフィットの箱が梱包されています。
段ボールの中に段ボールを入れるという荒技です。まぁ、当然か・・・。

Serafit4

▲ セラフィットフュージョンの箱と茶色の小箱が入っていました。

Serafit3

▲ セラフィットフュージョンの箱をオープン。
まず見えるのは「フライパンの取っ手」です。

Serafit5

▲ 茶色の箱の中身はスライサーでした。
ナイサーダイサースマートと言うそうです。

Serafit8

▲ これで使えます。
が、感想として言うと「多分使わない・・・」って思いました。

Serafit9

▲ 真ん中のギザギザは食材を四角に切断できます。
これも包丁で食材を切ったほうが早いような気がします・・・。

Serafit6

▲ セラフィットフュージョンは分解されていてこんな感じで梱包されています。

Serafit7

▲ 梱包袋を取ってみると、真っ白いフライパンがあらわれます。キレイ~。

Serafit10

▲ 前作のセラフィットは黄色のフライパンでしたが新作のセラフィットフュージョンは緑です。
取っ手部分の所にはキャップが被さっています。

Serafit11

▲ キャップを取ってここに取っ手をくっつけます。

Serafit12

▲ 取っ手をパシャリ。
フライパンのサイズに合わせて取っ手のサイズも違います。当然といえば当然ですね。

Serafit13

▲ 差し込むだけなので簡単です。誰でもできます。

Serafit14

▲ これでちゃんとしたフライパンになりました。
重ねてみるとずいぶん大きさが違いますね。

Serafit17

▲ 大28㎝・中24㎝・小20㎝の3種類のフライパンがセラフィットフュージョンの基本セットです。

Serafit15

▲ 大28㎝と中24㎝のフライパンには蓋もセットになっています。

Serafit16

▲ 小20㎝のフライパンには蓋はありません・・・。なぜだ??

Serafit18

▲ セラフィットフュージョンの裏側はこんな感じです。

Serafit19

▲ 3種類全部、裏側にして写真をとってみました。
デザインは3種類とも全部一緒ですね。

Serafit21

▲ 大28㎝と中24㎝は比べてみての同じような大きさで写真だと大きさの違いがほとんどわからないですね。

Serafit22

▲ 大28㎝と小20㎝のセラフィットフュージョンを並べて大きさを比べてみると大分大きさが違います。

最後に

セラフィットフュージョンは注文から到着までわずか3日でした。

「えっ、もう届いたの??」

っていうのが最初の感想です。新作のセラフィットフュージョンは緑と白の組み合わせで、今まで使ってきた普通の黒いフライパンと比べると斬新でオシャレです。

このセラフィットフュージョンは前作のセラフィットよりも性能がパワーアップしているとのこと。使うのが楽しみです。油が入らないフライパンなので、ダイエット中の人にぴったりでヘルシーな料理を作れるハズです。

さぁ、ネットの賛否両論あるセラフィットフュージョンですが、真相はどうなのか?自分で実際に使ってみたいと思います。

アフィリリンク

公式HPで詳細を見てみる場合はこちらをクリック セラフィットフュージョンで油の要らない料理を体験してください。

 - セラフィットフュージョン